たくさんの人に見守られながら愛を誓うチャペル式!

最近人気の挙式に、チャペル式があります。チャペル式とはキリスト教のしきたりにのっとり、チャペルで愛を誓いあう結婚式の事を言うんですよ。流れとしては最初に新郎が入場し、その後新婦が父親と入場し新郎のもとに向かうことが多いんです。ただ中には新郎新婦一緒に入場する場合もあるんですよ。その後キリスト教のしきたりにのっとり、誓いの言葉を述べたり契約書にサインを行い讃美歌を歌います。チャペル式の場合は、家族はもちろんの事、友人なども参加出来る為たくさんの人に祝福してもらえるのも最大の魅力と言えますよね。

日本古来の挙式方法でもある神前式!

一昔前まではほとんどの人が神前式で挙式を行っていた、日本古来の挙式スタイルでもある神前式。男性は袴、女性は白無垢を着て行われることが多く、厳格な雰囲気の中式が進んでいきます。また神前式は新郎新婦二人で行う儀式も多い為、より一層二人の絆を強めてくれるタイプの挙式と言えるでしょう。また神前式は夫婦二人の絆を強めることはもちろんの事、家と家との絆を結ぶといった儀式も含まれています。その為家同士の絆を強めたい人や、日本古来の挙式を行いたい人にお勧めの挙式と言えますよね。

しきたりにこだわらないオリジナルの式!人前式!

堅苦しい形式にとらわれたくない、オリジナリティあふれる挙式にしたいという人にお勧めなのが人前式です。人前式の場合は参列者が結婚の証人者になり、チャペル式や神前式とは違い堅苦しいしきたりは特にありません。その為自分たちで演出を考えたり、誓いの言葉を考えたりすることが出来ます。また中には挙式の時に婚姻届けに捺印を押すという人もいるぐらいです。その為大切なゲストに見守られながら、自分たちらしい挙式を行うことが出来ますよね。

太田での結婚式場探しなら、インターネットを使って検索すると予算や用途に応じた式場をすぐに見つけることができます。